すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > DIY > カンタン便利なDIY術 第34弾 〔ミニストックスペース〕

カンタン便利なDIY術 第34弾 〔ミニストックスペース〕

大理石タイルと木製ボードを組合せてデッドスペースを解消する収納棚を作ります!!

2017/07/28 // cat [DIY]
7638" class="post-7638 post type-post status-publish format-standard hentry category-column_diy category-column"

お手洗いや洗面所などの小さなスペースこそ、トイレットペーパーやタオル、コスメ道具などの細々としたモノの収納スペースが必要ですよね?!

そこで本日は小さなスペースにも簡単にストックスペースを作ることができるDIY術をご紹介します!

8

サイズ変更で様々なスペースに応用できるので、ぜひストック棚作りに挑戦してみてくださいね。

準備するもの
大理石タイル
木製ボード2枚(約15cm×60cmですが大理石タイルに合わせてサイズ変更してください)
接着剤
白ペンキ
ゴールドの留め具
マスキングテープ
2

step1 設置場所を決める

マスキングテープで棚を設置したい場所に印をつけます。

1

step2 棚を作る

白ペンキで木製ボードをカラーリングします。完全に乾くのを待ってから、大理石タイルを接着剤で貼付けます。

3

step3 壁に取り付ける

留め具を木製ボードに設置してから壁に取り付けます。

4


大理石のホワイトとゴールドの組合せが洗練された雰囲気を醸し出してくれます。

5

こちらではトイレのデッドスペースに棚を設置しましたが、同じ要領で様々な場所に応用できるので、ぜひ手作りで試してみてください!

6



(参照元:http://abeautifulmess.com/2016/07/marble-shelving-diy.html)

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。