すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > インテリア > 食卓を華やかに彩るテーブルウェアブランド 6選!!

食卓を華やかに彩るテーブルウェアブランド 6選!!

日常の食卓をさらに華やかに、楽しくしてくれるテーブルウェアをご紹介します!

2016/05/06 // cat [インテリア]
5284" class="post-5284 post type-post status-publish format-standard hentry category-column_interior category-column"

お部屋を彩るたくさんのアイテムたち。その中でも特に多種多様なデザインや大きさ、バリエーションがあるのがテーブルウェア。

用途は同じでも何種類ものアイテムを揃えたくなってしまうのも食器たちの魅力です!本日はそんな食卓を華やかに華やかに彩る世界各国のテーブルウェアブランドをご紹介します。
WEDGWOOD(ウェッジウッド) / イギリス
ノリタケ / 日本
ROYAL COPENHAGEN(ロイヤルコペンハーゲン) / デンマーク
MEISSEN(マイセン) / ドイツ
TIFFANY(ティファニー) / アメリカ
iittala(イッタラ) / フィンランド


WEDGWOOD(ウェッジウッド) / イギリス

イギリスのジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立された陶磁器メーカー。イギリス王室御用達のブランドでもあり、女性たちが集まってアフタヌーンティーを楽しむためのアイテムとしても愛され続けています。その魅力は白い陶磁器をキャンバスにして描かれた色彩豊かで繊細な絵柄にあります。花柄や西洋の美しい街並みを描いたものなど華やかなデザインでたくさんの人を魅了しています。現在でもその繊細さを残しつつ、バリエーション豊かなテーブルウェアが揃っています!

(出典:http://www.wedgwood.jp/)
ww


ノリタケ / 日本

日本を代表する食器ブランドである「ノリタケ」。1904年の設立以来、現在でも確かな職人技と時代に流されないデザインで日本全国だけでなく海外でも高い評価を得ています。”使わないときにさえも美しく。”をコンセプトに、色、形、デザイン、全てに妥協を許さないものづくりで、現在も日本トップの食器ブランドとして果敢に様々なテーブルウェアを作り続けています。大切な人やお世話になった上司へなど、贈り物としても選ばれ、日本の食卓に欠かせない食器たちです。

(出典:http://tableware.noritake.co.jp/)
nirutake


ROYAL COPENHAGEN(ロイヤルコペンハーゲン) / デンマーク

デンマークの陶磁器メーカーである「ロイヤルコペンハーゲン」は、古くから日本の古伊万里の染付に影響を受け、全て手描きで行うコバルトブルーの絵柄がとても特徴的です。1908年から1枚も欠かさず制作されているイヤープレートはコレクターも多く、109枚目を迎える2016年にはコペンハーゲン市内の中央部にある広場で開設されるアイススケートリンクに少年少女たちが集まってくる様子を描いています。毎年コレクションが増えていく楽しみを味わってみては?!

(出典:https://www.royalcopenhagen.jp/)
royal


MEISSEN(マイセン) / ドイツ

ヨーロッパの磁器を語る上では欠かせない「マイセン」。17世紀、未だヨーロッパでは純白で薄く、硬く艶やかな硬質磁器を作ることができず、貴族や事業家たちがその製造法を模索していた頃、ヨーロッパで初めて硬質磁器を作り出したのがドイツ、マイセンの窯です。食卓を彩る美しいテーブルウェアはもちろんのこと、マイセンが作る”人形”もマイセンを語る上では欠かせない存在。その技術は現在にも語り継がれ、妖艶な輝きを放つ人形たちは多くのファンを魅了しています。

(出典:http://www.meissen-jp.com/)
maisen


TIFFANY(ティファニー) / アメリカ

ニューヨークに本店を構え、ジュエリーブランドとして名高い「TIFFANY&Co.」。ジュエリーだけでなくテーブルウェアにもたくさんのファンがいます。1873年から使用されているカンパニーカラーであるティファニー・ブルーが目を惹くプレートやマグカップは20代の女性に人気。それだけでなく繊細なシャンパングラスやワイングラスなど、お酒好きな人にも喜んでもらえるアイテムが充実しています!女の子らしく可愛らしいデザインが魅力的。

(出典:http://www.tiffany.co.jp/)
tiffany


iittala(イッタラ) / フィンランド

北欧の家庭の食卓をより豊かに、よりスタイリッシュにしているのが「イッタラ」のテーブルウェアたち。これまでの食器ブランドとは異なり、ガラスメーカーとして創業したイッタラは、様々なカラーバリエーションと多様性のあるデザインでガラス食器を作り続けています。日本でも北欧インテリアが注目されるのと同時に、北欧食器も取り扱うショップが増えてきました。日常生活を飾らずに自分らしく過ごしたいと思っている方に選ばれている、カジュアルに使用することができるブランドです。

(出典:https://www.iittalashop.jp/
ittala



いかがでしたでしょうか?どのブランドも個性が光るデザインで、コレクションしたくなりますよね?!テーブルウェアに新しいアイテムを追加して、日常の食卓をさらに華やかに彩ってみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。