すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > DIY > カンタン便利なDIY術 第10弾 〔ランプ×グリーンのコラボ〕

カンタン便利なDIY術 第10弾 〔ランプ×グリーンのコラボ〕

ランプとグリーンを組み合わせたオリジナルの照明を作ってみませんか?

2015/08/21 // cat [DIY]
4447" class="post-4447 post type-post status-publish format-standard hentry category-column_diy category-column"

常にお部屋を明るく照らし続け、安心感を与えてくれる照明を自分の手で作ってみませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お部屋の模様替えや引っ越しなど、ちょっとした転機に、テーブルや机、ラグなどは新たに購入したり、他の場所で使ってみたりと新たに使い道があったり、壁に立て掛けてあるポスターや写真を変えるだけでちょっとしたリフレッシュになることが多いと思いますが、今回は普段何気なく使っている”照明”にスポットを当ててみましょう!

お部屋の照明を変えてみるというのは大きなチャレンジになると思いますが、自分で簡単に作ることができる照明の作り方をご紹介しますので、そろそろお部屋の雰囲気をガラっと変えてみたい!と思っている方はぜひ挑戦してみてください!


準備するもの
①丸型のボウル2個または半分に割れる球体
②不要な木材
③ワイヤー
④照明器具、ソケットとLED電球
⑤ドリル
⑥大小2種類の穴を開けるための刃
(ランプコードとワイヤーの2種が通る大きさ)
⑦ペンチ
light3

step1 ランプコードを通す穴を空ける

木材の上でボウルの中心部にランプコードを通すための穴を空けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

step2 ワイヤーを通す穴を空ける

ドリルの刃を小さいものに変えてワイヤーを通すための穴を3箇所に空けます。同じようにもう一つのボウルにも3箇所に穴を空けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

step3 ワイヤーをカットする

同じ長さのワイヤーを3本作ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

step4 ランプコードを装着する

ランプコードをstep1のボウルに通します。

step5 2つのボウルをワイヤーでつなげる

上下2つのボウルにワイヤーを通して結ぶことで結合させます。ワイヤーはしっかりと結んでください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これで完成!
お気に入りのグリーンを入れることでとっておきのオリジナルランプの出来上がりです!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただとてもかわいらしい照明というだけではなく、なんとグリーンを一緒に育てることができるなんて!!少しだけ今の空間に飽きてきてしまっている人はぜひご自分で素敵な照明を作ってみてくださいね。

(参照元 : http://www.designsponge.com/)

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。