すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > DIY > カンタン便利なDIY術 第18弾 〔カラフルなオリジナル布団カバー〕

カンタン便利なDIY術 第18弾 〔カラフルなオリジナル布団カバー〕

ファブリック用の絵の具を使って描くオリジナル布団カバーの作り方をご紹介します!春の陽気にぴったりのパステルカラーがとっても素敵です!

2016/04/01 // cat [DIY]
5578" class="post-5578 post type-post status-publish format-standard hentry category-column_diy category-column"

ついに4月に突入!

桜も開花し、徐々に春らしい陽気を感じることのできる日が多くなってきました!

そんな時は寝室も少しイメージチェンジしてみませんか?

本日は春の華やかな気分にぴったりのカラフルなオリジナル布団カバーの作り方をご紹介します!

cover9


準備するもの
コットンの布団カバー
ファブリック用の絵の具
絵の具用の筆
鉛筆
テンプレート(マスキングテープ)
厚紙(布団カバーの下に敷く汚れてもいいもの)
アイロン
cover3

step1 模様を下書きする

平らな場所に布団カバーを広げ、どのような柄を描くかをイメージします。今回はマスキングテープの丸い形を使ってドット柄を描いていきます。鉛筆で軽く模様を下書きします。

cover4

step2 厚紙を敷く

下書きの模様が描けたら色塗りの準備をします。色移りしないよう、布団カバーの間に厚紙を敷きます。机なども汚さないようビニールを敷くのがおすすめ。

step3 絵の具を塗る

模様に合わせてファブリック用の絵の具を塗っていきます。様々なカラーバリエーションがあるので、イメージに合わせて色を選んでください。

cover5

下書きからはみ出さないよう細かい部分は細い筆を使うなどして、しっかりと色を塗っていきます。また、絵の具を混ぜ合わせて自分だけのカラーを作るのもよりオリジナル感が出て楽しいですよ!

step4 乾かす

絵の具が乾いてきたら厚紙を取り出します。最後にアイロンをかけて完全に乾いたら完成!

cover6
cover7

パステルカラーの絵の具を選んだり、お気に入りのカラーを組み合わせることで、とっても華やかで楽しい布団カバーを作ることができます!同じ手順で枕カバーやシーツも作る事ができるので、ぜひ春の陽気に合うオリジナルカバーを作ってみてください!

cover8
cover2


(出典:http://www.poppytalk.com/2013/09/diy-duvet-cover-confetti-style.html)

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。