すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > 暮らしの豆知識 > 海外の見せる収納術〔本棚編〕 第2弾

海外の見せる収納術〔本棚編〕 第2弾

海外のオシャレでカッコイイ見せる収納をご紹介する第2弾です!

2014/10/31 // cat [暮らしの豆知識]
1930" class="post-1930 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-column_life"

先日、海外の見せる収納術〔本棚編〕第1弾としてご紹介したコラムの第2弾です!

前回は
1 天井が高く広い空間に巨大な本棚
2 スキップフロアも無駄にしない本棚
3 扉さえも本棚に変身!
4 階段さえも本棚に変身!
5 番外編!! 本でアート?!

の5つの収納術をご紹介しましたが、
今回もおもしろくて素敵な本の見せる収納術をご紹介したいと思いますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

早速行きましょう~!
1 まるで異国の図書館のようなアーチを描く本棚
2 ロフト部分を本棚に!
3 一番大好きな場所に一番の趣味部屋を…
4 子どものためのジャングルブック!
5 番外編!! 階段を本に!!

をご紹介いたします~!



1 まるで異国の図書館のようなアーチを描く本棚

パリやロンドンの古い映画に出てきそうな図書館のような空間。
book4

本好きの人なら360℃本に囲まれて生活をしたい!
と思っている方も多いのではないでしょうか…?!

部屋の中心となるリビングをこのように図書館風にしてしまうのも素敵です!


2 ロフト部分を本棚に!

オフィススペースのロフト部分を本棚にしてしまった例です。
book3

同じフロア、同じ空間に本棚を設けるのではなく、
あえて階段や梯子を使って本を探す時間を作ることで仕事の合間にリフレッシュ!

目に入る場所には自分の好きなものを置いて、
仕事に使うものは目に見えない場所に収納するというメリハリのある設計です!


3 一番大好きな場所に一番の趣味部屋を…

お次は家の中で一番眺めの良い場所に趣味の部屋を作っています。
book8

大きな窓からは自然光がたっぷりと入り、
本を読みながらそのままウトウトと眠ってしまう…という贅沢な時間が過ごせそうなお部屋です。

一番条件の良い場所には家族全員が過ごすリビングや寝室などを設計される方が多いと思いますが、
そこに趣味の部屋を作ることで、さらに贅沢な空間にするのも良いですね!


4 子どものためのジャングルブック!

いかにも海外らしい大胆で楽しいブックスペース案!
book6

書斎にジャングルジムで使われている丈夫なロープを貼れば
楽しみながら読書ができるジャングルブックスペースの完成!!

写真のようにクッションを持ち込めば寝ながら読書も可能。
子どもだけではなく大人も一緒になって楽しめるスペースです!


5 番外編!! 階段を本に!!

最後は番外編!
またしても収納術ではありませんが、階段を本にしてしまおうというアイデア!
book10

階段の段差を利用して本の背表紙を描いてしまうアートです。
好きな本の背表紙をそのまま描き写したり、オリジナルでデザインした背表紙を描くのも楽しそう!!



まとめ
今回も新たに5つのアイデアをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか??

普段あまり見ることができない海外のお家なので、
写真を見ているだけでもそこからたくさんのアイデアが広がりますね~!!

ぜひリノベーションの参考にして頂ければと思います!

今後も海外のリノベーションアイデアをご紹介していこうと思いますので
楽しみにしていてくださいね~!!

画像元:すべてPinterest

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。