すまいのことなら「すむ図鑑」。デザイナーと共に創るフルオーダーの家づくり

HOME > リノベーション・コラム > 暮らしの豆知識 > 海外の見せる収納術〔本棚編〕 第1弾

海外の見せる収納術〔本棚編〕 第1弾

海外のオシャレでカッコイイ見せる収納をご紹介~!ぜひリノベーションの参考にしてみてください!

2014/10/17 // cat [暮らしの豆知識]
1893" class="post-1893 post type-post status-publish format-standard hentry category-column category-column_life"

“見せる収納”という言葉、
近年よく耳にするようになりましたよね??

すむ図鑑のリノベーションでも趣味で集めている本やCD、DVDなどを
ただ収納するのではなく見せる収納としてオシャレにしたい!というご要望があります。

確かにデザインに凝った本の表紙やCDのジャケットなどを
見せずにしまっておくのはとてももったいないことです…

そこで本日は海外のオシャレな本棚の”見せる収納”をご紹介したいと思います!

1 天井が高く広い空間に巨大な本棚
2 スキップフロアも無駄にしない本棚
3 扉さえも本棚に変身!
4 階段さえも本棚に変身!
5 番外編!! 本でアート?!



1 天井が高く広い空間に巨大な本棚

まずはガレージのような広々とした空間に建てられた巨大な本棚!
book2
大きくて分厚い辞書やLPなどもらくらく収納できるくらいの大きさです。
中間には本だけでなく好きな雑貨や小物を飾れるスペースもありますね。

日本でよく見る狭小の住宅にはここまで大きな本棚を作るのは難しいかもしれませんが、
空間の作り方や本棚の配置など参考にできるものもあるのでは?!


2 スキップフロアも無駄にしない本棚

家の作りに目がいきがちですが、スキップフロアの小さな空間にも
このような収納棚を設けることで素敵な読書スペースを設けることができます。
book1

ソファやカフェテーブルを持ち込めば
美味しいコーヒーや紅茶を飲みながらお気に入りの本を読むという贅沢な時間を過ごすことができますよ!
小さな空間も無駄にしない収納術です。


3 扉さえも本棚に変身!

こちらは海外らしい面白い発想の収納術!
なんと普段出入りするために使う扉さえも収納にしてしまおうという例。
book9

扉を厚くしなければいけないし、開け閉めに少し気を使いそうですが、
家に遊びに来た人の注目を浴びること間違いなしの設計です!
また、本物の扉に本棚を設置するのではなく、
壁に扉っぽい本棚を作るのもトリックアートみたいで楽しそう!
写真一枚でたくさんのアイデアが広がりますね~!


4 階段さえも本棚に変身!

扉に続いては階段を使った本棚!
book7

どこかの国の図書館にすでにありそうなデザインですが
階段を登りながら本を探すことが、一種のアトラクションのようにゲーム感覚で楽しむことができて、
お子様も本を読むことが楽しく感じられそうですね。

この写真には真ん中に滑り台も設計されていてよりワクワク度が高まります!!


5 番外編!! 本でアート?!

最後にご紹介したいのがこちらの不思議なアート!
book5

こちらは収納ではありません…
が、本を使った素敵なアート術としてご覧ください~!

地面から天井まで連なるように配置された本に何だか惹きつけられます。
本の使い方って読むだけでは無いんですね~。
こんなアートにまで変身するとは、本当に奥が深いです…



まとめ

本を見せる収納術として海外のアイデアをご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか??

このアイデアを実際に取り入れるのは難しいかもしれませんが
少しでも参考になったり、行き詰ったリノベネタが広がればと思います!

今後も海外のリノベーションアイデアをご紹介していこうと思いますので
楽しみにしていてくださいね~!!

画像元:全てPinterest

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料請求はこちら

すむ図鑑の魅力がたっぷりの一冊。WEB上には載っていない施工事例をぎゅっと詰め込みました。